usaco’s diary

日常のこととか、ジブン手帳のこととか、文房具のこととか。その他気になってることとかを残していく予定です。

ノンブルノートNがシンプルかわいい!(使用前の感想)

blog_numbernote

 

こんにちわ。うさこ(@cocoaxik)です。

今年、クラウドファンディングのMakuakeさんで募集していた「ノンブルノート」を購入して、先日手元に届きました。

www.makuake.com

 

作成者の方々がこだわって作った一品ノートを、うさこ目線で勝手に紹介したいと思います。

  

 

購入したのは「お好きな色のノート2冊(+PDFテンプレート)」コース

あたしが購入したのは、ノート2冊コース。後から思えばMonthly付きにすればよかったなーと…

他の方のツイートを見ていると糸綴じ製本のかわいいこと…

 

購入したお色はこちらの2点。(画像はサイトからお借りしました)

 

European

ホットピンク×ピーコックグリーン

f:id:cocoaxik-usaco:20181227112043j:plain


Sweet

キャンディピンク×チョコレート

f:id:cocoaxik-usaco:20181227112205j:plain

 

シンプル。でもかわいい!

表と裏で、表紙の色が違うんですね。バイカラー!

ロゴは表は、右下、後も下のみととてもシンプル。

でもこういう表紙ってなかなかないし、何よりも発色もとても素敵。

ロゴの印刷方法も最後までこだわったそうです。

最終的にはパキっとした白色になりました!

 

https://www.instagram.com/p/Brt--aZAfeR/

【 #ノンブルノートn 】クラウドファンディングで応募していた、ノンブルノートがついに手元に♡かわいい~( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)#手帳ゆる友 #クラウドファンディング #ノート #ピンク好き

 

シンプルな表紙には理由もあると思う

このシンプルな表紙には、自分仕様にしたい!という方にも、このまま使いたい!という方にも使いやすいようになっていると思うんです!!!(あたし個人の意見)

好きなシールやステッカーを貼って楽しんだり、紙だから汚れちゃったところ隠したいなってときはも別のお気に入りの紙を貼って見たり…

逆に、純粋にこの色を楽しみたい!紙の劣化を楽しみたい!って方も絶対いると思うので、そういう方でもかわいく、かっこよく使える…。

そんな表紙だと思いました。

 

ノートサイズ、ノンブルのフォントや位置、大きさ

ノートサイズは、A5サイズです。バレットジャーナルをするにはちょうどいいサイズですね。ノンブルも一番右下の方眼部分に収まっていて、良い感じです。

 

パタンと開く糸綴じ製法

コデックス装というそうですが、背は紙がなく丸見えの状態になっています。

 

blog_numbernote01

 

邪魔するものがないから、パタンっと開くんですね。

でも、この丸見え感さえも素敵。MDノートさんでも採用されていると思いますが、ノンブルノートでは、表紙を邪魔しないように表紙が上になるようにしているところもこだわりの1つだなぁ、と思いました。

 

タイトルシールにもこだわりが!

 タイトルシールのラインの中央に切り込みが入ってます。

これは、ノートが180度パタンと開くように入っているのだそうです。

 

 

細かい心配り…

でも、パタンと開くのは書いてく上ですごく大事なのでとてもありがたいです。

 

 中身はどうなってるの?

まず表紙裏の紙はクロスのような紙。こちらは厚手でしっかり仕様。

中身は5mmの点線方眼。10マスごとに大き目のガイドのドットが入っているのでマス目も数えやすいですし、線も引きやすそうです。

 

blog_numbernote03

 

そして、紙の薄さにもビックリしました。189ページあるのに、表紙を入れてもわずか0.9mmと1cmに満たない厚さなんです。菁文堂の特漉き手帳専用用紙が使われているそうです。

さらに触り心地の良さ…( *´艸`)
写真で触り心地はわからないと思いますが、テロンとした質感で触り心地がサラサラしてそうって感じていただければ幸いです。(撮影下手っぴぃなので(;´・ω・))

まだもったいなくて試筆していないので分かりませんが、油性ペンでない限り、裏抜けの可能性は低いんじゃないのかなーと勝手に想像していますw

ただ、インクだまりのできやすいマーカーとかは気にならない場所で確認してみるといいかもしれませんね。

 

今後の展開はある?

こんな素敵な見るだけでもワクワクしてしまうノートがクラウドファンディングだけで終わってしまうのは勿体ないですよね。。

と、Twitterを見ていたら製作者の一人であるjuunさんがこんなつぶやきを…

 

 

クラウドファンディングで購入しそびれた方は、来年まで待てば、一般販売で手にいれることができますよ

一般販売のお値段等は、調べてみましたが見つけられませんでした。あたしが購入した2冊コースは2100円で、1冊コースは1200円でした。

決して安いとは言えない金額ですが、他のバレットジャーナルとして使われているノートに比べたらお安く、機能性もバッチリ兼ね備えていると思います。

今後も要チェックです!

うさこの日付シート 2018年8月/9月 #うさこ日付シート

201808-09_dailysheet

  

こんにちわ。うさこ(@cocoaxik)です。

久しぶりに日付シートを作成しまして、データ配信がの準備が完了しました(*'ω'*)

もしよろしければ、ご利用くださいませ☆

 

日付シート作成用のソフト利用料やオフ会、その他諸々企画をどんどんやっていきたいので、よければご協力お願いします☆

 

カンパをお願いします☆

https://kampa.me/t/parts/oiq.js

 

印刷方法☆

PDFのダウンロード

PDFは、noteでオマケ付き 100円にてデータダウンロード用のURLを配信しております。

日付シートやオマケのサンプル画像はnoteに貼ってあります。

【note】

note.mu

 

ネットプリントの登録方法

ダウンロードしたデータをネットプリントに登録する方法を以下で紹介しています☆

スマホからもできますので、是非試してみてくださいね☆

varieta.hatenablog.com

 

ご利用前にお読みください☆

ちょこっと、使用の際のお願いをまとめました。
ご協力いただけたら、助かります。

  • 日付シートやおまけの転売・再配布は禁止いたします。
  • 「うさこ日付シート」は、著作権をクリアしたフォントを使用しています。
  • SNSで写真をアップいただく際は、「♯うさこ日付シート」とタグ付けお願いします☆彡.。
  • 日付シートのみ単品は金額設定の都合上、販売しておりませんのでご了承ください。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

ライティングについて

 

technicalwriting01

こんにちわ。うさこ(@cocoaxik)です。
今日は、あたしが長年携わってきている、「テクニカルライティング」について少しお話してみようかな…と思います⸜(* ॑ ॑* )⸝

 

 

テクニカルライティングとは

簡単に言うと、「技術文書を書く」事なのですが、単に書けばいいというものではありません。

専門的な機能のすべてを網羅して書かなければなりません。

ですので、会社で目的を持って「外部(第三者)」に配布するドキュメントはすべてテクニカルライティング、会社が責任を持って文書なのです。

少なくとも、あたしはそう解釈をしてドキュメントを作ってきました。

  • 当然ですが、テクニカルライティングは、小説のように叙情的であってはなりません。
  • 作成した文書は品質保証のために、校閲、精査されてからでないと社外には公開できません。
  • 会社はこれらを行わずに公開されるときのリスクを負わなければならないためです。

 

電化製品などの普及によって、日本でもテクニカルライティングがとても重要となりました。

また、英文の翻訳なども立派なテクニカルライティングです。


テクニカルライティングにおけるルール

テクニカルライティングを行う上で、ルールというか気をつけなければならない大事なポイントがあります。

相手にそのままを伝える、という意味ではいつも書く文章と変わらないコトなのですが、特に注意か必要になるとあたしは思っています。

 

テクニカルライティングで大事なコト

  1. 作成する文書自体の目的が何であるかを明確に示すこと
  2. 読み手(操作する人)を明確にした文書作成をすること

 

どちらも文章を書く上ではとても大事な事なのですが、この2つは特に大事なポイントです。

例えば、アプリケーションや電化製品などのマニュアルならば、初めてアプリケーションや電化製品を購入した人が、マニュアルを順番に読むことで操作できるように、最初から最後までを理解しやすい構成で作成しなければなりません。

そして、読み手が専門知識のある人向けなのか、あるいは一般的な人なのか。それを考えて書くことも大事なことです。

文章の理解度は、どうしてもその人の持っている知識によって違ってきます。
なので、どんなときも文章は簡単、かつ簡潔であることがとても大事です。

特に、主語と述語の関係は明瞭に記載しなければなりません。

自分で分かってしまっていると主語や目的語を省いてしまいがちですが、これを省いてしまうと、読み手に想像をしながら作業してもらわなければならなくなります。

 

最後に

テクニカルライティングって、簡単なようで難しいんですよね。

気をつけて書いていても、読み直すと抜けてる…なんてこともあります。

長年やって来ていますが、なかなか1回で完成っとは行きません。

今回は基礎の基礎を書いてみました。

PV見てみて気が向いたらまた続きをアップしてみます( 'ω'o[ ]o

 

 

 

 

 

2018年6月/7月 #うさこ日付シート 配信案内

201806_07-daily-sheet

  

こんにちわ。うさこ(@cocoaxik)です。

久しぶりに日付シートを作成しまして、データ配信がの準備が完了しました(*'ω'*)

もしよろしければ、ご利用くださいませ☆

 

日付シート作成用のソフト利用料やオフ会、その他諸々企画をどんどんやっていきたいので、よければご協力お願いします☆

 

カンパをお願いします☆

 

印刷方法☆

PDFのダウンロード

PDFは、noteでオマケ付き 100円にてデータダウンロード用のURLを配信しております。

日付シートやオマケのサンプル画像はnoteに貼ってあります。

【note】

note.mu

 

ネットプリントの登録方法

ダウンロードしたデータをネットプリントに登録する方法を以下で紹介しています☆

スマホからもできますので、是非試してみてくださいね☆

varieta.hatenablog.com

 

ご利用前にお読みください☆

ちょこっと、使用の際のお願いをまとめました。
ご協力いただけたら、助かります。

  • 日付シートやおまけの転売・再配布は禁止いたします。
  • 「うさこ日付シート」は、著作権をクリアしたフォントを使用しています。
  • SNSで写真をアップいただく際は、「♯うさこ日付シート」とタグ付けお願いします☆彡.。
  • 日付シートのみ単品は金額設定の都合上、販売しておりませんのでご了承ください。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

NLPについて学んでみる

f:id:cocoaxik-usaco:20180514001647j:plain



こんにちわ、うさこ(@cocoaxik)です☆

 

今日は少しまじめな記事を…

 

noteにもアップしましたが、あたしはパニック障害です。

note.mu

 

「感情を上手くコントロールしたい」

そう思い始めて早数年が経ちました。

 

以前から興味はあったものの、講座を受ける機会がなかった

NLPについて少し話を聞く機会があったので、簡単にまとめてみます。

 

 

NLPとは

そもそも「NLP」ってなぁに?

Neuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の略称で、
別名「脳の取扱説明書」とも呼ばれる最新の心理学です。

NLP-JAPANラーニング・センター|日本NLP協会 公認スクール・神経言語プログラミング

 

元々は、欧米を中心に心理療法として広まったそうです。

今では、その効果を利用して、教育分野、医療、世界のトップビジネスシーンやスポーツの世界などでも活用されるようになったそうです。

 

NLPをマスターすると何がいい?

NLPをマスターしてパニック障害が良くなるの?

と最初は思っていましたが、不安に思ってしまう原因や考え方、行動の仕方だけでなく、感情をコントロールすることができるようになるといいます。

さらに、他者への影響力を高めることができるようになるそうです。


最初の引用文にもありますが、NLP

 

「脳の取り扱い説明書」

 

と言われています。

NLPは、目標の実現方法や問題、悩みの解決、コミュニケーションスキルとして、仕事や家庭などの人間関係の構築や修復にも活用されているようです。

 

なぜNLPが広がったのか

最初は心理療法としての手段として研究されたNLPは、なぜ大きく広まったのか。

それは、3人のセラピストによる研究の成果だと言われています。

 

元々NLPはセラピストたちがパターンを抽出して、「誰にでも活用できるようまとめられた心理学」です。

「無意識」の活用や「心理法則」が短期間で習得でき、「効果性が高く、誰にでも同じように高い結果が出る」ということから、いろんなな分野に広がったそうです。

NLPの大元となったセラピストは3人いるそうです。

この色んな分野のセラピニストの言葉や身振りや手振りなどの動作、そして無意識の動作の活用方法が分析され、体系化されました。

そして、誰もが実践で活用できる今のNLPという手法として確立されたそうです。

 

最近気になっていること

まだまだ導入部分ですが、これはかなり色んなことに役立ちそうです。

この中で、気になっているのは「リフレーミング」です。

「リフレーム」ですから、枠組みを変えるということですよね。

ある出来事の枠組み(フレーム)が変われば、選択の幅も広がるし、どんな出来事にも必ずプラスの意味がある可能性を考えられるようになるのではないかな?と思います。

 

例えば、これまでの経験を振り返ったときに、

「あの体験はこのためにあったんだなぁ」

と言ったように、今はわからなくても、後になってわかることもたくさんありますよね。

ついつい今を見てネガティブに見がちですが、ネガティブな出来事の中にも、ポジティブなものが隠れているかもしれない。

そう思えるようになれたら、少なくとも今よりは感情のコントロールがうまくできるのではなかな?と思います。

逆境や挫折といった状況を変えられて、その出来事だけじゃなくて、人生の意味も肯定的にとらえられるようになれたら、少なくとも今の自分はもう少しポジティブな人間になれる気がします(笑)

そうできたら、色んな場面での選択肢も広げられるし、さらに新しいことも生まれるかもしれない。

 

最後に

とっても簡単なことしかまだお話しできませんが、少しずつ勉強してまた記事をアップしたいなぁと思います(*'ω'*)

 

 

プロが教えるはじめてのNLP超入門

プロが教えるはじめてのNLP超入門

 

 

 

実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門)

実務入門 NLPの基本がわかる本 (実務入門)

 

 

マンガでやさしくわかるNLP

マンガでやさしくわかるNLP

 

 

 

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」